死闘、日本対スコットランド戦

ラグビーワールドカップ2019は、いよいよ決勝トーナメントを残すのみとなりました。この段階でまだ日本を応援することができる状況を、大会が始まる前は想像することができませんでした。 日本がアイルランドに勝利し、いよいよスコットランドは追い詰められ…

ブライトン・ミラクル

先日、東京・日経ホールで開催された「ブライトン・ミラクル」の映画鑑賞会に参加しました。 映画プロデューサーの方が、「ぜひSNSでこの映画を広めてほしい」ということだったので、お言葉に甘えて報告します。 今回のイベントは無料ではなく、1500円を支払…

ラグビーワールドカップと新幹線

先日、東海道新幹線・のぞみに乗ったのですが、外国人の姿が目立ちました。 今回のラグビーワールドカップ2019日本大会は、東京・横浜・静岡・愛知の各スタジアムでも試合を開催しているため、東海道新幹線との親和性が非常に高いと言えそうです。 新横浜駅…

TOKYO2020パラリンピック

昨日、東京2020パラリンピックの抽選結果が通知され、陸上競技のチケットが当選しました! 東京2020オリンピックのほうは、落選者向け追加抽選にも外れ、一度も会場で応援しないままオリンピック・パラリンピックを終えてしまうのかと思っていたのですが、パ…

消費税10%

昨日の令和元年10月1日から、食料品を除いて消費税が10%となりました。 早速「消費税10%」を体感しようと思い、100円ショップに行きました。確かに日用品は消費税が10%になっていて、食料品は8%のままでした。 「これはややこしそう」ということと、「思った…

フランス対アルゼンチン!

いよいよラグビーワールドカップ2019が始まりました。開幕戦で日本は辛うじて勝ち点5を勝ち取り、徐々に盛り上がってきているようです。 17年前の2002年、サッカーのワールドカップが日韓共同開催されたとき、一試合もスタジアムへ行かなかったことを今…

ラグビーワールドカップ2019

いよいよ今日から、ラグビーワールドカップが開催されます。日本で初めて開催されるラグビーワールドカップ。「日本では相当盛り上がっています」…と言いたいところですが、どうもすっきりしないところがあります。 まず、テレビ放送ですが、J SPORTSは全48…

再生への第一歩

以前、とても美味しいと思っていたラーメン店がありました。「あの街に行くことがあったら、またあのお店に寄りたいなあ」と思っていたのですが、最近ようやくそのお店に行くことができました。ところが…。 ありがちなことなのかもしれませんが、残念ながら…

飛行機から見る大山(だいせん)

ここ数年、飛行機に乗るのが苦手で、極力飛行機に乗らない生活を過ごしてきました。海外旅行は十年以上していませんし、国内の移動は新幹線をはじめとする電車で通してきました。 でも、物事の道理でしょうか、逃げてばかりいるとその課題がいつまでも追いか…

カーエアコン次第

先日、かなり暑い日に愛用の軽自動車を運転しました。田舎の山道をドライブすることは私の楽しみの一つなのですが、この軽自動車、かなり年季が入っていて、カーエアコンの調子が気まぐれなところがあります。 普段は窓を開けて運転すると山の涼しい風が入っ…

楽しめるかどうか

先日、羽生善治さんの講演を聞いてきました。 小学生の頃、一時は将棋のプロ棋士になることに憧れを持っていましたので、羽生さんと共有した時間はまさに至福のひとときでした。 羽生さんは厳しい勝負の世界に身を委ねてこられたからでしょうか、ときおり厳…

流れ星

田舎の夜空の下で電話していたところ、流れ星のような光が流れていきました。 気のせいかな、と思ってそのまま電話していたら、今度は鮮やかな流れ星が、空の端から端へと流れていきました。 電話を終えて、もう一度しっかり流れ星を見ようとじっと星空を観…

2000万円の衝撃

金融庁の報告書による「老後2000万円不足問題」ですが、一般的には新鮮なデータを提示したのではなく、年金制度における共通認識としての前提を伝えたものとされています。 今までこの事実があまり大きな問題になってこなかったのは、ある前提があったからで…

常識は動いている

常識とされる考え方や社会通念は、いつも同じではなく、少しずつ変化しているようです。50年近く生きてきて、そのことを実感しています。 最近、私の世代よりももっと若い人が書いた本に、同じような内容を見つけました。 「僕たちの親の世代が刷り込まれ…

時の鐘

学生時代、川越市に住んでいたことがあるのですが、すぐに引っ越してしまったため、川越駅付近の商店街を今まで散策したことがありませんでした。 最近、初めて西武新宿線に乗り、本川越駅で降りて付近を散策し、時の鐘も見てきました。 週末だったこともあ…

飛行機での移動

飛行機はエコノミークラスしか乗ったことがありませんが、エコノミークラスのあの空間が、若い頃はそうでもなかったのですが、今ではどうも苦手です。 そのため、必要がなければなるべく飛行機には乗らないようにしよう、という心理が働き、もう十年以上も海…

フリック入力

この記事を、フリック入力を活用して書いています。 ネット記事を見ていてときどき「フリック入力」という言葉自体を見かけることはあったのですが、それがどういうものなのかよくわからないまま今までスマホを使っていました。 最近、たまたまスマホ初心者…

羽生委員長

少し前のニュースですが、東京・千駄ケ谷にある将棋会館が老朽化しているため、近い将来、どこに移転するかを将棋連盟内で打ち合わせしたとありました。 千駄ケ谷は「将棋の聖地」というブランドが浸透しているため、「千駄ケ谷からは出ない」ということが決…

日の丸

八村塁選手がNBAドラフト会議で9番目に指名されました。これはかなりすごいことのようです。 バスケットボールのことはほとんど何も知りませんが、八村選手の活躍でNBAの試合がNHKなどで放映されることを期待したいところです。 八村選手がジャケットの左襟…

「杞憂」

今日は東京オリンピックのチケット抽選結果の発表日で、ネット上ではかなり話題となっています。 私も「申し込んだチケットがすべて当選していたら(チケット料金が高額となるので)どうしよう?」と思っていたのですが、結局すべて落選でした。まさに「杞憂…

令和最初の日

令和最初の日(令和元年5月1日)、東京では雨が降っています。 昨日、平成の明仁天皇の退位の儀を映像で見ましたが、明仁天皇が最後に国民のほうを向き、少し時間をかけてゆっくりお礼をされた姿が印象的でした。 平成の時代が過ぎていくのを感じた瞬間でし…

平成最後の日

平成最後の日(平成31年4月30日)は、東京では雨が降っています。 平成の時代、反省すべきことは多々ありますが、いずれにしても今日が最後です。 今日を悔いなく過ごし、明日から始まる令和の時代をより一層充実させていきたいと思います。

桜と鶯

山の中では、そろそろ桜が満開になろうとしています。 まだまだ肌寒く、霜が降りる日もありますが、早朝から鶯が鳴いています。 木々が芽吹き、山肌がピンクになったり青々となったりして、そのグラデーションが綺麗な季節となりました。 「人はいさ 心も知…

平成から令和へ

本日(平成31年4月1日)新元号が発表され、「平成」の次の元号は「令和」と決まりました。 「令和」は、下記の万葉集の歌の序文から二文字とったものでした。 「初春の令月にして、気淑(よ)く風和(やわら)ぎ、梅は鏡前の粉を披(ひら)き、蘭は珮後(は…

松江の桜

3月下旬の松江では、まだ桜が咲いていませんでした。 先日の夜は突然みぞれ混じりの雨が降り出し、一気に寒くなりました。 東京に戻ってくると、ほとんどの桜の木が花びらを咲かせていました。 すっかり春らしくなっています。

イチロー選手引退

いつか必ずやってくることは重々承知していても、そのことを考えないようにしている真実…。 その最たるものが死でしょう。生きている以上、そのことと向き合っていかなければならないのですが、あまりの恐怖で自らの無意識がその真実から蓋をしているような…

新しい芽

昨日は靖国神社の桜が4輪のみ咲いたようで、開花宣言とはなりませんでした。 5輪以上咲けば開花宣言を発表するようですので、おそらく本日(3月21日)が開花宣言となることでしょう。 自宅内にある小さな植木鉢の中の木も、新しい芽を吹き始めました。冬の…

湯島の梅

先日、湯島天神の梅を見に行きました。 上京してから一度も行ったことのない東京の名所がたくさんあることに気づき、少しずつ訪れようと思っているのですが、湯島天神に行くのも今回が初めてでした。 梅まつりの期間で、梅がきれいに咲いていました。年配の…

3月11日

2011年3月11日から8年。 あの日を境に、何かが変わったと感じている人は多いのではないでしょうか。 あの日の大きな揺れが、蘇ってきます。映画の中のシーンに、自分自身が立ち会っているような不思議な感覚がありました。 揺れはいつまで続くのか、と恐怖を…

平成31年3月

平成31年3月。平成年間もあと2ヶ月となりました。 平成30年12月の年の瀬、当時の羽生竜王が広瀬八段に敗れ、私の中では象徴としての平成年間は終わりを告げていたのですが、実際の平成年間もいよいよあと2ヶ月となりました。 大晦日に新しい一年を迎えるとき…